070-4398-7926

ブログ

2018/11/13(火)

【ファスティング】回復食が必要な理由

カテゴリー:ファスティング, 健康

 

こんにちは!!

世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院
鍼灸・整体院WATO 院長の野口です!

本日も慢性腰痛のあなたに腰痛改善のための
ヒントやアイディアをお届けしていきたいと思います。

本日はファスティングの回復食が必要な理由についてです!

ファスティングで回復食が必要な理由まず一つめは
「より良い腸内環境を作るため」です。

ファスティングの際、腸内は善玉菌が多く、悪玉菌が少ない状態で
腸内環境が良い状態になっています。

その良い状態のまま、腸内細菌を増やして行きたいため、
善玉菌のエサになる発酵食や野菜、果物を中心にとっていきます。

二つ目は「内臓のウォーミングアップ」です。
これまで休息していたところに肉や油などの負担の大きいものが入ってしまうと

返って体調が崩れる原因になります。
再び消化機能が徐々に戻るまではやはり3日はかかるので、

すぐには普段の食生活に戻さず、回復食にも時間をかけていきます。

泥水はとっとと捨てて、綺麗な水を入れませんか?

カラダをデトックスして”本当の”健康を手に入れたい方は↓
3日間ファスティングプログラム

野口 歩

個人購入はこちら
http://general.shop-pro.jp/

鍼灸整体院WATO↓
初回お試しキャンペーンはこちら

無料相談・お問い合わせはこちら

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

腰椎分離症

脊柱管狭窄症

ぎっくり腰

すべり症

産後骨盤矯正

一般社団法人分子整合医学美容食育協会 二子玉川中央支部長
エキスパートファスティングマイスター
世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院
鍼灸・整体院WATO
院長 野口歩