070-4291-5428

ブログ

2019/09/17(火)

自分で脊柱管狭窄症を治すならまずここをストレッチ!

カテゴリー:体幹, 腰痛 脊柱管狭窄症

 

 

おはようございます!

 

 

 

二子玉川で「唯一」の慢性腰痛専門鍼灸整体院WATO

 

 

 

院長の野口歩です。

 

 

 

 

 

本日は脊柱管狭窄症のあなたが

 

まずストレッチ、治療をしないといけない場所について。

 

 

 

 

 

答えから言ってしますと

 

「お腹」です!!

 

 

 

 

様々なストレッチ方法や治療法はありますが、

 

まずは「お腹」へアプローチすることが大事になります。

 

 

 

 

 

それは体の要である「体幹」に位置するからです。

 

体幹が安定するからこそ、

 

肩甲骨、股関節は自由に動くことができます。

 

 

 

 

そのため、お腹が硬くなってしまい、

 

体幹が安定しない、不安定になってしまったら。。。。?

 

 

 

 

腰痛、脊柱管狭窄症になってしますリスクは跳ね上がってしまいます。

 

 

 

本当に脊柱管狭窄症を治したいのなら、

 

まずは「お腹」へアプローチです!!

 

 

 

↓↓↓

 

https://youtu.be/LkkGxXmspCE

 

 

 

 

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

どうぞ楽しみにお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 

鍼灸整体院WATO

 

 

 

野口 歩

 

 

 

 

 

 

【野口歩のプロフィール】

 

14歳から治療業界を志す、

 

22歳で日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの資格を取得。

 

25歳で鍼灸・按摩マッサージ指圧師の国家資格を取得。

 

29歳で独立、慢性腰痛治療院  鍼灸整体院WATOを開業。

 

 

 

 

痛みの「原因」に対する治療を行い、

 

その場しのぎではなく、「根本的な改善」を治療理念として、

 

日々腰痛治療に従事している。

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

発行責任者:

 

 

 

二子玉川で唯一の「慢性腰痛」治療院

 

 

 

鍼灸整体院WATO

 

 

 

院長 野口 歩

 

 

 

 

 

 

 

発行元:

 

 

 

〒158-0094

 

 

 

東京都世田谷区玉川3−20−4

 

 

 

グランフォレ3D

 

 

 

 

 

 

 

交通:東急田園都市線・大井町線 二子玉川駅 西口5分

 

 

 

電話:070-4291-5428

 

 

 

メール:%url8%

 

 

 

受付:9時~21時(不定休)

 

 

 

備考:完全予約制

 

 

 

HP:%url9%

 

 

ブログ:%url10%

 

 

プライバシーポリシー:%url11%