070-4291-5428

ブログ

2018/09/18(火)

玄米を食べる前に知らないと大損する4つのこと!! その2

カテゴリー:健康

 

こんにちは!!

世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院
鍼灸・整体院WATO 院長の野口です!

本日も慢性腰痛のあなたに腰痛改善のための
ヒントやアイディアをお届けしていきたいと思います。

本日は健康について、玄米が持っているデメリットについてのお話です。
玄米を食べる前に知らないと大損する4つのこと、その2です!

【健康 食事】玄米を食べる前に知らないと大損する4つのこと その2
世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院 鍼灸整体院WATO

【健康 食事】玄米を食べる前に知らないと大損する4つのこと その2

玄米を食べる際には「よく噛んで」食べてください!
一見普通のことを言っているのですが、これがとても大事なことなんですね。

よく噛まないと消化不良になってします訳です。
そもそも玄米の細胞はセルロースという硬い殻で覆われています。

このセルロースは昔生物で勉強したと思いますが、植物の細胞を覆っている細胞壁です。
セルーロスが細胞の周りを取り囲んでいるので、

このセルロースを噛み砕いていかないと栄養を含んでいる吸収しにくいんですね。
せっかくのスーパーフードの栄養を得るためにはしっかり噛むことが必要になります。

少なくとも30回以上は噛みましょう!!
100以上噛む、という先生もいるので、十二分に噛むことが大事ですね!!

【健康 食事】玄米を食べる前に知らないと大損する4つのこと その2
世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院 鍼灸整体院WATO

【健康 食事】玄米を食べる前に知らないと大損する4つのこと その2

初回お試しキャンペーンはこちら

無料相談・お問い合わせはこちら

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

腰椎分離症

脊柱管狭窄症

ぎっくり腰

すべり症

産後骨盤矯正

一般社団法人分子整合医学美容食育協会 二子玉川中央支部長
エキスパートファスティングマイスター
世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院
鍼灸・整体院WATO
院長 野口歩