070-4291-5428

ブログ

2018/09/04(火)

腰痛予防のためのスクワット

カテゴリー:トレーニング, 体幹, 慢性腰痛

 

こんにちは!!

世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院
鍼灸・整体院WATO 院長の野口です!

本日も慢性腰痛のあなたに腰痛改善のための
ヒントやアイディアをお届けしていきたいと思います。

【腰痛 整体】腰痛予防のためのスクワット
世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院 鍼灸整体院WATO

【腰痛 整体】腰痛予防のためのスクワット

以前にスクワットについてお話したのを覚えているでしょうか。
覚えていますね!!

その中でご質問をいただいたので、そちらに回答していきます。
スクワットのフォームで重要なこと、パワーポジションでしたね。

腰を落とした時に肩、膝、つま先が一直線上に来るように
姿勢をとることが重要でした。

「ではその最後の姿勢に行くまでに意識することは一体何?」というご質問です。
これについては少し難しいと思ったので、あえて触れずにきましたがお答えします!

立っている状態からパワーポジションになるまでに意識すること、
つまり体の動き方になりますが、

「股関節で動く」ことが重要になります。
腰を落とす、という動作でも膝を使ってでも、股関節を使ってでも出来ますよね。

膝をメインで使って行って腰を落とすとどうでしょうか。
前ももが辛くなって、お尻が全然使えていないですよね。

今度は股関節から動いてみましょう!
前ももの辛さが先ほどとは全然違うと思います。

そうなんです!
同じパワーポジションの体勢になるとしても

どこから動くのか?
どこを使って腰を落として行くのか、で効果が全く異なってしまうんですね!

腰痛の多くの原因は肩甲骨や股関節の使い方の悪さになります。
是非、股関節の使い方をマスターして腰痛予防していきましょう!!

【腰痛 整体】腰痛予防のためのスクワット
世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院 鍼灸整体院WATO

【腰痛 整体】腰痛予防のためのスクワット

初回お試しキャンペーンはこちら

無料相談・お問い合わせはこちら

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

腰椎分離症

脊柱管狭窄症

ぎっくり腰

すべり症

産後骨盤矯正

世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院
鍼灸・整体院WATO
院長 野口歩