070-4291-5428

ブログ

2018/03/10(土)

慢性腰痛改善のためのセルフケア 反ったときの痛みはココ!!

カテゴリー:ギックリ腰, セルフケア, 体幹, 慢性腰痛

 

こんにちは!!

二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院 鍼灸・整体院WATO 院長の野口です。

以前の動画で

「後ろに反った時の痛みの原因の正体は?」

というお話をしたのをみなさん覚えているでしょうか。

見逃した方はこちらで!

そして今回はそのお話の続きで、

原因が分かったら、

次は対策ですよね。

反った時の腰の痛みの正体は「椎間関節」

と呼ばれる背骨の関節に過剰な負荷がかかった時に起こります。

その過剰な負荷は日常的な姿勢で「反り腰」に

なっていると大きな負荷になります。

そしてその反り腰を作っているのが、

大腰筋や腹部周囲の筋肉でしたよね・・・?

ですので、今回の原因の対策としては

大腰筋はじめ、腹部の回りにある筋肉を緩めて上げれば良いということですね!

慢性腰痛改善のためのセルフケア 反ったときの痛みにはここ!

慢性腰痛改善のためのセルフケア 反ったときの痛みにはここ!

今回はストレッチではなく、

身体の反応点を使います。

私は鍼灸師としての顔も持っているので、

いわゆるツボ(経穴)ですね!

やり方は非常に簡単です。

座った状態でも寝ている状態でも大丈夫です。

おへそから指2本、横、かつ上の点を

軽く押圧します。

強く押すと逆に緊張してしまうので、軽くで大丈夫です。

この反応点を押圧しながら、くるくる回していきます。

30回くらい回したら終わりです!

こんなので!?

という声が聞こえてきそうですが、

このセルフケアを行う前と、後では

反った時の痛みが多少落ちていると思います。

座ってもでき、時間もかからないので、

是非、日頃にセルフケアに取り入れてみてください!!

慢性腰痛改善のためのセルフケア 反ったときの痛みにはここ!

慢性腰痛改善のためのセルフケア 反ったときの痛みにはここ!

初回お試しキャンペーンはこちら

無料相談・お問い合わせはこちら

慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

腰椎分離症

脊柱管狭窄症

ぎっくり腰

すべり症

産後骨盤矯正

世田谷区二子玉川で唯一の慢性腰痛専門院
鍼灸・整体院WATO
院長 野口歩